付加製造事業者グリーン・トレード協会が新たな会員組織を発表

新たに8組織がAMの持続可能性の促進を確約

米フロリダ州ハリウッド--()--(ビジネスワイヤ) -- 付加製造(AM)の環境上の利点の促進を目的に設立された世界的業界団体の付加製造事業者グリーン・トレード協会(AMGTA)は本日、AMの持続可能性を高めるために8つの有力AM企業がAMGTAに参加し、当協会の会員数が計28に達したと発表しました。

新たに設立会員としてAMGTAに加わるストラタシスは、航空宇宙、自動車、消費者製品、医療といった業界向けのポリマー3Dプリンティング・ソリューションを世界的に主導する企業です。ストラタシスは今後、バインダー・ジェット3Dプリンティング技術を用いた産業用3Dプリンティング・システムのパイオニアで世界的大手のExOne、AMコンポーネントに重点を置く先進的非破壊試験サービスのQCラボラトリーズ、次世代飛行および打ち上げ部品の設計と3Dプリンティングを手掛けるシンタビア、世界の多種多様な業界向けに安定した産業用ガスを供給する大陽日酸株式会社(日本酸素ホールディングス株式会社傘下の事業会社の1社)という既存の設立会員と共に活動します。これらの共同設立会員5社は、AMGTAの戦略的方向性の決定、ガバナンスの監督、および会員企業が委託を投票で決める可能性がある今後の研究プロジェクトの検討を行います。

AMGTAに新たに加わる参加会員は、新たな革新的な付加製造技術で顧客に大きな価値を提供する世界的なAM企業の3Dメタルフォージ、信頼性の高い製品を必要とする成長市場での活用に向けて付加製造ソリューションを実現する大手企業の3Dシステムズ、付加製造のワークフローを最適化するアジャイル製造ソフトウエア・ソリューションを提供する3YOURMIND、付加製造部品の自動化学的蒸気平滑化(後処理)システムの世界的大手のAMT、テネシー州に重点を置いて、成長する付加製造産業向けに持続可能なゼロ・カーボン・チタン金属粉末を開発するハイペリオン・メタルズ、植物を利用してCO2などの温室効果ガスをインジオと呼ばれるバイオポリマーに転換する世界有数のバイオテクノロジー企業のネイチャーワークス、世界最大の独立系先進製造エンジニアリング・コンサルティング会社のバーンズ・グローバル・アドバイザーズです。

新たな参加会員は、既存会員のAMEXCIBASF 3Dプリンティング・ソリューションズデニッシュAMハブダイマンションEOSフラウンホーファー・レーザー技術研究所(ILT)GEアディティブHPマテリアライズスコットランド国立製造研究所ルサル・アメリカシーメンスデジタルインダストリーズソフトウェアSLMソリューションズストライカーTRUMPF6Kと共に活動します。

AMGTA執行理事のシェリー・ハンデルは、次のように述べています。「新たな設立会員のストラタシスをはじめ、新たな参加会員企業を迎えることができ、大変うれしく思います。AMGTAのミッションを支えるという会員共同の誓約により、当業界団体は、成長を加速させ、付加製造分野での新しい持続可能性研究プロジェクトへの投資を行うことが可能になっています。AM業界の持続可能性を促進する重要な業界リソースとしてAMGTAを拡大するために、各会員と協力していくことを楽しみにしています。」

AMGTAについて

AMGTAは、従来の製造方法に対する付加製造(AM)の環境上の利点を促進することを目的に2019年11月に設立されました。AMGTAは非営利の独立系団体であり、生産・プロセスの持続可能性に関する特定の基準を満たす付加製造事業者や業界関係者であれば自由に加入できます。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

Sherry Handel
+1 954.308.0888
www.amgta.org

Company Information Center

Additive Manufacturer Green Trade Association RSS feed for Additive Manufacturer Green Trade Association